l.c.f.命名の由来

la.camera.fragolaの名前の由来(って大した由来は無いですが(^^;; )です。

「l.c.f.」は「la camera fragola」の略で、イタリア語で「苺の部屋」と言う意味です。
katsuはl.c.f.開設以前からイタリア語にはまっていて、タイトルは迷わず「イタリア語で行こう!」と決めていました。
語学はもともと好きだったので、英語以外にもドイツ語、中国語、イタリア語、といろいろ手を出しました。
で、一番続いたのがイタリア語でした。
当時は、イタリア語で一文日記までつけてたくらい。(誰も添削してくれる人はいないので、正しいのかどうかは怪しいですが(笑))
イタリア語検定も2度受けました。2回とも落ちてしまい、意気消沈してそれ以来受けていませんが、1回目の受験の時、広島の「婦人教育会館」という場所でしたが、なんと、同じ試験会場にKANさんがやってきてかなり動揺した思い出があります。
話がずれてしまいましたが、それでどうして「苺」なのかと言うと、、、katsuはとっても苺が好きだったりします。(勿体ぶる話じゃないですね(^^;; ) 味もさることながら、見た目も愛らしくてとても好き。大学生のころ住んでいたアパートも、「いちご荘」と言う名前でした。
オープン当時のl.c.f.は苺の壁紙やらアイコンやら、苺にとっても拘ったサイトでした。
内容が苺から離れてしまったけれど、このサイト名は、takuchaとkatsuが結婚後も引き続き使うことにしました。

これからも、la.camera.fragolaをよろしくお願いします♪